電車の中にオゾン発生装置を設置するな!パナソニックが山手線にナノイー装置を納入

パナソニックがJR東日本の山手線にオゾン発生装置であるナノイー装置を納入するそうです。

nanoe-yamanoteline

(参考画像:バナソニックのプレスリリースより)

電車の乗客は、すでにモーターの中での放電が原因で、オゾンをたくさん吸っている状況です。

この上、車内でもオゾン発生装置を導入するというのにはあきれてしまいます。家庭用のものよりも強力なものであることが容易に想像できます。

車内で発生する匂いをごまかしたいということなのでしょうが、乗客の健康に対する影響についてはきちんと考察しているのでしょうか?

誰も指摘しないのだから、乗客の健康なんてどうでもいいことなのでしょうか?

乗客は「ナノイー」というごまかし用語以外は健康への危険性を何も知らされないことでしょう。

JR東日本は、健康を害するオゾン発生装置を稼働させていることをきちんと知らせた上で乗客を乗せるようにするべきです!

http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20151201_733058.html

http://news.panasonic.com/press/news/data/2015/11/jn151130-1/jn151130-1.html

JR東日本テクノロジー株式会社(以下、JR東日本テクノロジー)とパナソニック株式会社(以下、パナソニック)が共同で開発した「nanoe(ナノイー)  」デバイス搭載の空気清浄機が、11月30日から運行が開始される東日本旅客鉄道株式会社(以下、JR東日本)の山手線新型通勤電車(E235系)量産先行車に搭載されました。

本製品は「nanoe(ナノイー )」デバイスをパナソニック システムネットワークス株式会社がJR東日本テクノロジーへ供給、JR東日本テクノロジーが制御電源装置を組み込み、空気清浄機として製品化し、JR東日本へ納入するものです。

関連記事

コメント

Secret

No title

>>車内で発生する匂いをごまかしたいということなのでしょうが、乗客の健康に対する影響についてはきちんと考察しているのでしょうか?

してるにきまってるだろ

おつかれさまです

gate4.mew.co.jpからの書き込みありがとうございます。
おそらくパナソニック電工の内部の方なのかと推測しております。パナソニック電工の方はそんなきたない言葉を知らない人に使うのでしょうか?
一般的な大人の人に対して、健康に対する影響について、問題がないということを確認しているのかと思いますが、そうだとしてもあらゆる状況であらゆる人に対して影響がないといえるのでしょうか?
そもそも消臭を目的として車内にオゾンなどを放出するという考えは正しいのでしょうか?
乗客は、適切な情報を与えられず電車に乗らざるをえなくなるのではないでしょうか?
カテゴリ
プロフィール

ぽち

Author:ぽち
ようこそ!脱サラして好きなことをのんびりとやっています。
このブログが役に立ったという方やご意見や質問・要望がある方はコメントを書いてくれるとうれしいです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR