リゾートでバイトなんて一石二鳥ですネ!沖縄へ行きたいナ~

結婚しているので今では難しいことですが、学生とか独身者なら、リゾートでバイトなんていいですよね。

リゾートで楽しめてバイトの収入も入ってきて一石二鳥です。うまくいけば恋人もゲットできるかも!?

 

住まいも提供してくれるところが多いので住むところがなくなっちゃった大人の人にもいいかも(笑)!?

こんなサイトがありました。リゾートでバイトを見つけるサイトです。

リゾバ.com

自分の場合はやっぱり沖縄がいいかな。スギ花粉飛んでないし…

バイトの後は海へ行ったり山へ行ったりしたいです。

そういえば学生の時に先輩が1年間沖縄へ行ってました。

当時の自分はなぜ学生なのに(休学して)1年間も沖縄へ行くのかがわからなかったので、思わず、「沖縄でなにをしてたんですか?」って聞いてしまいました。

明確な返答はなかったのですが、どうやらバイトをしながら山へ行ったりしていたようです。


米軍放送(AFN)のFM化について

米軍放送をご存じでしょうか?

日本の多くの地域(米軍施設がそばにある地域)で米軍放送のラジオ放送を無料で聴くことができます。

関東では東京都福生市の米軍横田空軍基地から電波を流しています。関東地方のほぼ全域でラジオのAM 810kHzで聴けます。

米軍放送は戦中からFar East Network (FEN)と呼ばれていましたが現在はArmed Forces Network (AFN)と呼ばれています。ラジオ放送については特にEagle 810と呼ばれています。番組表はここです

オールディーズ、ジャズ、カントリーから最新ビルボードTOP40までの音楽番組、ニュース(各社から購入-毎時0~5分)、対人関係相談番組(Dr. Laura)、コンピューター情報番組(Kim Komando)、自動車情報番組(Car Talk)、家庭問題相談番組(Focus on the Family)などいろいろな番組があって、私は中学生の頃から大好きで聴いています。今でもたまに聴いています。

番組ロゴ:


米軍施設内ではケーブル放送や衛星放送でテレビ放送を見れて、沖縄ではテレビの8chで一般の日本人もテレビ放送を見れます。

米軍関係者でも沖縄居住者でもない人はラジオしか聴けないので、以下ではラジオについての話です。

米軍放送をAMで聴いている日本人は音楽番組目当てがほとんどなのですが、AMは音質が悪く、誰しも、

「FMで聴ければいいのに…」

と思っています。

そこで米軍関係者ももちろんFM化を望んでいるのではないかと思っていたのですが、「司令官への質問(Commander's Corner)」という番組が始まり最近やっと表面化してきました。

ある日の「司令官への質問」番組で若い兵士から「なぜFMではなくAMなのか!音質が悪すぎる!」という意見が寄せられていてそれを司令官が読んでいました。

司令官の答えは「大昔に周波数帯を与えられた時のままになっていて、FM化するのはいろいろと政治的な動きをしなければならず難しい」と言っていました。

現在、沖縄の普天間基地移設問題で政府関係者はいろいろと調整をしているようですが、米軍関係者のフラストレーションをなくす意味でも、米軍放送のFM化をしてあげたらいかがでしょうか?

米軍駐留の是非はともかく本国から離れて日本で寂しい思いをしている人たちのことを考えてあげることは大事なのではないでしょうか。

FMの周波数帯は余っているので、莫大な思いやり予算のごく一部でできる簡単なことだと思います。

米軍放送を聴いている日本人はみんな喜ぶでしょうし、日本人の英語力向上に寄与することは間違いなしです。

ところで、多国語対応お薦め辞書ツールはBabylonです。これはたくさんの辞書を一度に引いたりウェブ検索して表示する機能もあって、翻訳時にも使えます。

ちなみにDJ、声優、俳優として有名な小林克也さんは、海外へ一度も行かずに米軍放送を聴いてDJのモノマネをしてたら英語をきれいに話せるようになったそうです。

そこで小林克也さんが以前宣伝していた英語教材を思い出して、今は英語教育にどのようなものがあるのか見たくて広告を調べてみたらたくさんありました…たくさんの人が興味があるからこれだけの人たちがお金儲けをしているんですね。

追記:

FENにて60年代から1990年くらいまでウルフマンジャックショーのDJをしていたダミ声のウルフマンジャック氏(本当にオオカミ男のような風貌をしていた)の若い頃の写真 - 1995年に心臓発作で他界

カテゴリ
プロフィール

ぽち

Author:ぽち
ようこそ!脱サラして好きなことをのんびりとやっています。
このブログが役に立ったという方やご意見や質問・要望がある方はコメントを書いてくれるとうれしいです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR