保険と共済はどちらがお得?

生命保険+医療保険を申し込むために、保険会社がやっている保険に入るのが通常ですが、共済という制度もあります。

募集費用を抑えているおかげか、多くの場合共済の方が安いんです。

共済のデメリットもあります。

●所得税の生命保険控除の対象とならない

(既に5万円の枠をフルに使っている人は気にする必要がないですね)

●貯蓄型は基本的にない

(貯蓄型は値段が高いし新しい保険商品が出てくるので、掛け捨て型でいいという人が増えているようです)

●別途組合員になるための費用が必要(これは大した金額ではありません)




共済の場合、下記の3団体が一般的です。他にJA共済などもありますが、組合員になるための制限があったりします。

全労済

COOP共済

県民共済




とはいっても、保険のニーズは人それぞれなので、多くの保険会社の保険商品を扱っている下記の無料相談などで一度専門家に相談した方がいいでしょう。

予約制なのでいろいろな相談に乗ってもらうことができます。















カテゴリ
プロフィール

ぽち

Author:ぽち
ようこそ!脱サラして好きなことをのんびりとやっています。
このブログが役に立ったという方やご意見や質問・要望がある方はコメントを書いてくれるとうれしいです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR