最安ミラーレス一眼レフデジカメのNikon 1 J1を買いました

今まで、デジカメは、携帯性に優れるコンデジ(コンパクトデジカメ)で十分と思っていました。

(参考画像:コンパクトデジタルカメラのPentax Optio E70 - 格納時にレンズの出っ張りがなく薄いので携帯性に優れますが、どのコンデジも焦点合わせが遅いという欠点があります)

しかし、画質は年々良くなっても焦点合わせのスピードが遅くて、スポーツしている人物を撮るのはかなり難しい…

そして、仕事上、手動で焦点合わせができて画質もそれなりに良いカメラが必要に…

調べてみると、コンデジの焦点合わせのスピードが遅いのは、コントラスト検出方式を使っていてレンズを動かしながらコントラストが大きい位置を探しているためとのこと。

これに対して、一眼レフ(ミラーレス一眼を含む)の場合、位相差検出方式を使っているため、瞬時に焦点合わせが可能とのこと。

(参考画像:一眼レフで使われている位相差検出方式)

銀塩カメラ(フィルムカメラ)の一眼レフでも瞬時に焦点合わせが可能だったので、どの一眼レフでもそれほど変わらずに早く焦点合わせができるものと思われます。

しかも手動で焦点合わせができるものがほとんど。

また、自分の場合、カメラを買うと、子供が使いたがるので、壊れてもショックが大きくないように安くて丈夫なことが重要。

というわけで、最も安いレベルのミラーレス一眼を探すことになりました。もちろん新品で。

主に、価格.comとヤフオクで価格調査。候補に挙がったのは、

●Pentax Q 02ズームレンズキット(最安23980円 - 購入当時の値段 以下、同じ)

●Nikon 1 J2 標準ズームレンズキット(赤が最安22490円)

●Nikon 1 J1 標準ズームレンズキット(シルバーが最安20800円)

(いずれも型落ち品)

最初は、ほぼPentaxに決めていました。それは「最も小さい」という点と、「大人の事情(以前の仕事の関係…)」でです。

(参考画像:ミラーレス一眼最小のPentax Q - サイズは魅力的)

しかし、Pentax Qと他のミラーレス一眼を触ってみると、レンズの出っ張りがあるので、「本体の大きさ」はあまり重要ではないという感想を持ちました。

そして、Pentax Qシリーズは比較的電池の持ちが悪いそうで・・・(電池のスペースが少ないので納得…)

結局、値段が安いNikon 1 Jシリーズに絞ることになりました。

(値段以外でも、Sony、Canonはレンズが大きすぎ)

Pentax Qシリーズは一眼で最も小さいという利点を強調するために、厚さが薄い単焦点レンズとのセット品を用意して、Ricoh GR Digitalが備えるデジタルズーム機能を入れるといいのではないかと思います。その方が後でズームレンズの需要が出て利益が上がりそうだし…

(参考画像:単焦点レンズの採用によって高画質を実現している高級コンデジのRicoh GR Digital)


Nikon 1 Jシリーズの最新版は、Nikon 1 J3です。これだと、レンズ付きで、4万円を超してしまいます。

そこで、型落ち品のJ2かJ1にすることに・・・(外見上はほとんど同じ製品 - 新製品よりも枯れた安い製品が好きです)

J2はレッドしか安くなっていなくて、レッドは避けたいので、結局、最安のミラーレス一眼レフデジカメのNikon 1 J1のシルバーを買いました。

さっそく、2点ほど、改造を。(後日写真掲載予定)

●ストラップを子供用に短く

(同梱のストラップのひもを最も短くなる位置で固定して、余ったひもはぐるぐる巻きにしました。長いままで使うと、カメラをぶつけたり濡らしたりしてしまいます)

●レンズカバーにドリルで小さい穴を開けて、ひもを装着

(標準のレンズカバーには「ひも」がついていないので、すぐになくなってしまいそうです。12年前に13万円ほどで買ったSonyのデジカメでもレンズカバーをなくしてサードパーティー製のひも付きレンズカバーを購入しました。今回はそのひもを装着してストラップに固定しました)

Nikon 1 J1は1年半前に発売された型落ちのミラーレス一眼ですが、コンデジと比べれば大満足な機能と性能でした。

(参考画像:Nikon 1 J1の5つの色と、ファインダー付きのNikon 1 V1(右奥) - J1のピンクの色は貴重だそうです)

なお、Nikon 1 J1、J2、J3の特徴として、フラッシュを使う場合は、必ずボタン操作でフラッシュユニットを物理的にポップアップしないといけないという点があります。

逆に言うと、これは、「ポップアップしなければフラッシュしない」という機能なので、フラッシュを使ってはいけない場所ででも、わざわざフラッシュ無効になっているか確認せずに、気軽に撮影できます。

(参考画像:フラッシュをポップアップした状態 - この状態にしないと確実にフラッシュしない)

カテゴリ
プロフィール

ぽち

Author:ぽち
ようこそ!脱サラして好きなことをのんびりとやっています。
このブログが役に立ったという方やご意見や質問・要望がある方はコメントを書いてくれるとうれしいです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR