Androidデバイスで、IP電話アプリなどで、PUSH通知や起動時の実行を確実にする方法

Androidデバイスで、050のIP電話アプリとして、Smartalk、050plus、CloudSoftPhone、CSipSimpleなどを使っている方は多いと思います。

これらは、端末の起動時・再起動時に起動してくれないと困りますので、通常はインストールが終わると、スタットアップ時に起動するように設定されます。

また、LINEの音声着信やメッセージ着信の着信音を設定できる「music.jp着信音ツール」も起動させておきたいものです。

(「music.jp着信音ツール」については、設定|ユーザー補助|サービスでONにしておくことも重要です)

起動時に起動しなくなってしまったら

しかし、起動時に起動しなくなってしまったら、どうしましょうか?

その場合は、

Autorun Manager / MobiWIA -ANDRS Studio

がおすすめです。

 

「拡張モード(Advanced Mode)」にして、

アプリが一覧で表示されます。

そして、5 receiver(s) foundというように出て、receiverの項目のチェックボックスが表示されます。receiverというのはAndroidにおいて機能を権限を受けるもののことです(あいまいな説明です)。

bootreceiverのようなチェックが外れていると、本来の機能を実行できないことがあります。関連していそうな項目のチェックを入れてみましょう。

そして、再起動してみて起動するか試してみましょう。

PUSH通知

また、PUSH通知がされないこともこれで改善することがあります。PUSH通知が必要なアプリでpushreceiverのような項目のチェックが外れていることがあるのです。

しかし、PUSH通知については、端末の情報の更新が遅いことが原因で失敗している場合も多いようです。これを解消するためには、端末の情報の更新を早めてくれる別のアプリを入れましょう。

Push Notifications Fixerです。

Rooted端末の場合は、Root - Push Notifications Fixerの方を入れます。

Mobile Heartbeat IntervalとWi-Fi Heartbeat Intervalを推奨の6分と5分に少なくします。(電池の減りが多少は早くなりますがそれほどではないと思います)

そして、Apply Settings(設定を適用)をタッチします。

これで、PUSH通知を利用する050のIP電話アプリ(Smartalk、050plus、CloudSoftPhoneなど)、メールアプリ(GMail、K-9 Mainなど)などで、より確実にPUSH通知(着信)を受けることができるようになります。

着信しないことがある~イライラ!!

と悩んでいる方はぜひ!

カテゴリ
プロフィール

ぽち

Author:ぽち
ようこそ!脱サラして好きなことをのんびりとやっています。
このブログが役に立ったという方やご意見や質問・要望がある方はコメントを書いてくれるとうれしいです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR