大学時代のコンピューターネットワーク講座、影響を受けたコンピューター関係者

私は大学1年の時に、コンピューター関係で影響を受けた人物が3人いました。

●Yさん(初期のインターネットの技術者、経営者として有名)

●Fさん(ライター+技術史家)

●Oさん(元パソコン関連ライター) です。

YさんとFさんは友達どうしで、彼らがやっていた「コンピューターネットワークとコミュニケーションの利用」とかいう講義を当時受けました。

この講義(ゼミ)で私は、かなり早い時期に「インターネット」なるものを経験したようです。インターネットと言っても、ブラウザでサイトをみたりすることではなく、テキストベースのfjニュースやメール、掲示板システムでした。内容的には当時あったパソコン通信の方がいろいろと日本語の情報が載っていたようですが。


(詳細は略…)とにかく、私にコンピューターとネットワークの興味と知識が付くきっかけになって、その後、私は家庭教師のバイトを辞めて、SEプログラマーのバイトをすることになりました。



Oさんは、当時クラスメート兼2人組の実験メ-トでした。大学入学前からパソコン関連ライターを始めていたようです。2人組の実験の相方ですので、いろいろと話しながら一緒に難題をクリアしていました。


なつかしくなって無責任にいろいろと書いてしまいました・・・
関連記事

コメント

Secret

カテゴリ
プロフィール

ぽち

Author:ぽち
ようこそ!脱サラして好きなことをのんびりとやっています。
このブログが役に立ったという方やご意見や質問・要望がある方はコメントを書いてくれるとうれしいです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR