Windows Updateのエラーが解消しなかったら、神ツールWSUS Offlineで一括適用

最近、Windows 7をスクラッチからインストールしました。しかし、Service Pack 1を適用後、Windows Updateでエラーとなって、進まなくなってしまいました。

そこで、Microsoftのツールを使ってみましたが、解決せず…

WSUS Offline

これで解決しました。これは神ツールです!!

ただし、Microsoft非公認です(笑)。

(Windows 7のスクラッチインストールの場合はどうやら必須ツールです)

元々の目的は、オンラインにすることができないPCにUpdateを適用するためのものです。

何をしてくれるのかというと、

●UpdateGenerator.exe 更新ファイルを自動的にダウンロードします

●UpdateInstaller.exe 一括適用します

 

ダウンロード

本家サイトの右側のMost Recent Versionのところの日付をクリックしてダウンロードします。

使用方法

●UpdateGenerator.exeを実行して更新ファイルを自動的にダウンロードします。

これには約2時間ほどかかります。

●UpdateInstaller.exeを実行して一括適用します。

これには再起動を繰り返して、5時間ほどかかります。

詳しい使用方法は下記のサイトがわかりやすいと思います。

http://wsus1066.blog.fc2.com/

http://www.japan-secure.com/entry/how_to_use_wsus_offline_update.html

http://blog.goo.ne.jp/psyna_hone/e/f5da928d769272d75dd18b09b2805edb

一括適用後にWindows Updateを実行

更新プログラムを全部適用した後で、再起動後、Windows Updateをすると、エラーが出なくなっていると思います。

関連記事

コメント

Secret

カテゴリ
プロフィール

ぽち

Author:ぽち
ようこそ!脱サラして好きなことをのんびりとやっています。
このブログが役に立ったという方やご意見や質問・要望がある方はコメントを書いてくれるとうれしいです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR