慰安婦問題に対抗するために、少女が売られ親がお金をもらっている様子の「キーセン像」建立運動を応援しよう!!

「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」の第2回定例会

この動画は、「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」の第2回定例会の模様が収録されています。

この団体は、沖縄が中国などに乗っ取られないようにするために活動をされている団体です。代表は、「沖縄のジャンヌ・ダルク」とも呼ばれている我那覇真子さんがやられています。

book_ganaha001

慰安婦問題について

当時の朝鮮半島出身者を日本の軍隊や官憲が女性を強制的に慰安婦にした事件はありません(オランダ人についてはそのような事件があり首謀者は戦後に処刑されました)。

朝鮮半島出身者の慰安婦について、実際にあったのは、

●親が業者に娘を売った(娘に前借り金の借金を負わせた)

(多くの場合、親が直接女性に仕事の内容を伝えず、女性自身にはあらかじめ仕事の内容が伝えられなかった)

keesen

●業者が女性をだました

●女性が自ら志願した

●業者が女性を拉致した(警察が保護したという新聞記事が残っています)

 

「キーセン像」建立運動

ここで、我那覇真子さんのお父様の我那覇隆裕さん(応用心理カウンセラー)(以下、局長・・・ラジオ番組での沖縄防衛情報局局長に由来する呼称)がスピーチをされていて、12:40くらいから、慰安婦問題に対抗するために、「キーセン像」建立を提案されています。

「キーセン像」の趣旨・概要

    局長の発言の要旨は以下の通りです。
  • 少女が女衒に売られ親がお金をもらって感謝している様子の像
  • 悲しい女性たちの鎮魂の像
  • 沖縄は北朝鮮の重点的な活動拠点(米軍を追い出すため)
  • 後ろには、北朝鮮の軍服をした兵士がいて、ピースサインをしている。
  • 北朝鮮の兵士は、「日韓断行万歳!!」という「のぼり旗」を持っている
  • 慰安婦問題は、北朝鮮が韓国を攻めるための工作
  • 慰安婦問題に弁明をしても単なるいいわけに聞こえる。新しいイメージで上書きするしかない。
  • 局長たちが火をつけて本土の人たちに活動を促したい。

「キーセン像」建立活動を応援しよう!

今後世界中に建てたいとのことですが、1つでもあるだけで、効果抜群だと思います。

建立する場所を確保したり、像を作ったりするのに資金が必要だと思います。

みなさんも「キーセン像」建立活動を応援しよう!

 

nk-soldiers

(参考画像:北朝鮮兵士)

関連記事

コメント

Secret

この「キーセン像」建立運動は続いているのでしょうか?

この「キーセン像」建立はいいアイデアだと思います。
あまり聞かれないですが、この運動は続いているのでしょうか?
続いているなら寄付などしたいと思います。
どなたか教えていただけると助かります。
カテゴリ
プロフィール

ぽち

Author:ぽち
ようこそ!脱サラして好きなことをのんびりとやっています。
このブログが役に立ったという方やご意見や質問・要望がある方はコメントを書いてくれるとうれしいです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR