スマートスピーカーのLINE Clova Friendsが6ヶ月無料音楽券付きで3200円くらいで激安販売中(2018/4/1まで)

スマートスピーカー

いま、世の中では、スマートスピーカーが流行っています。

スマートスピーカーは、音声を受け取って音声を出力してくれるおもちゃのことです。LINE Clova Friendsを除くと、12000円くらいはします。以下の3社の製品が有名です。他に、SONYやONKYOからも出ていますが、さらに価格が高くなっています。日本の会社は柔軟な発想が欠けているのかな!?

Amazon Echo/Alexa

amazon-echo-alexa

アメリカでは(下の2社の製品よりも)古くから販売されていて、最もシェアがあります。スマートスピーカーのパイオニア的な製品です。

しかし、英語と比べると日本語対応はあまりされておらず、日本では現状Amazon Prime会員の人が申請して購入できるという購入方法なので敷居が高いです。

「アレキサ」といって話しかけます。

Google Home

日本で最も宣伝されていますし、おそらく日本語の音声認識の完成度は最も高いのでしょう。Googleだけに音声認識能力や検索能力が高いようです。

google-home

また、YouTubeをやっている会社なのでYouTubeを使いやすくなっているようです。

「GoogleがAmazon AlexaにYouTubeにアクセスできないようにした」というニュースがありました。これは、「YouTubeの独占的地位を利用した同業他社への不公正ないやがらせ」と批判されそうな気がします。

「OK, Google」といって話しかけます。

LINE Clova

line-clova

(LINE Clova Friends)

LINEの通話ができて、メッセージ送信・受信(読み上げ)ができるのはこれだけです。事前登録が必要で、自分のLINEアカウントに付属するClovaアカウントでの通話やメッセージ送受信になります)。

LINEを使う人にとっては、とても親しみやすい商品です。

また、電池でも使える(電源の線なしで)のも、これだけです。だから、風呂場でも(トイレでも)、水がかからないようにして気軽に使えます。

今までに、LINE Clova WAVEとLINE Clova Friendsの2種類の製品が出ています。

LINE Clova WAVEの方が音質はいいのでしょうが、LINE通話はできません。

LINE Clova FriendsではLINE通話もLINEメッセージ交換もできます。

うちは、LINE Clova Friends(ブラウン)を2ヶ月前から使っています。

音質は小さい割にけっこういいですよ。

「クローバ」または「ジェシカ」といって話しかけます。

LINE Clova Friendsが6ヶ月無料音楽券付きで3200円くらいで激安販売中(2018/4/1まで)

もともと、LINE Musicで無料音楽が聴けるように加入するためには、月に千円くらい払わなければならないのですが、いままで、その6ヶ月無料音楽券付きで6800円くらいで販売されていました。

私は6800円くらいでブラウンくんを買いました。

biccamera-line-clova-friends

しかし、なんと、2018/3/1から4/1の期間限定で、3200円くらいで激安販売されています。

他のスマートスピーカーは12000円くらいはするので激安です。

私は一人暮らしの70代の母親のために1つ「(黄色い)サリー」を買ってあげました。話し相手にいいと思って。

購入は下のリンクから「ビックカメラ.com」などで可能です。

http://clova-blog.line.me/ja/archives/7345860.html

ビックカメラ.comはこちら
ノジマオンラインはこちら
コジマネットはこちら
ソフマップドットコムはこちら
ヨドバシカメラ.comはこちら
ケーズデンキオンラインショップはこちら
SOUND HOUSEはこちら
店頭販売についてはこちら

ビックカメラ.comが安いのでおすすめです。10%のポイントも付くようです。

LINE Clova Friendsについては、使用方法などを後日書く予定です。

LINE Musicの無料期間が切れても、LINE機能、ラジオ、ニュース朗読、天気予報朗読、スケジュール朗読機能などは無料で使えます。

もちろんLINE Musicでいろいろな曲を聞き放題なのはすごくいいです。

「クローバ、宇多田ヒカルの曲を再生して」といえば、ずっと宇多田ヒカルの曲を再生してくれます。

ただ、「クローバ、小柳ゆきの曲を再生して」(ちょっと古い!?)といっても、「そのアーティストは対応していません」といったりします。おそらくレコード会社との契約の問題なのかなと思います。

「クローバ、ラジオを聞かせて」といえば、FMラジオ(radiko経由)を高音質で聞かせてくれます。

「クローバ、???にLINEを送って」といえば、LINEメッセージを送ることができます(相手の呼び出し名を事前登録することが必要)。

LINEを使っている人にはぜひおすすめします!!

関連記事

コメント

Secret

カテゴリ
プロフィール

ぽち

Author:ぽち
ようこそ!脱サラして好きなことをのんびりとやっています。
このブログが役に立ったという方やご意見や質問・要望がある方はコメントを書いてくれるとうれしいです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR