中国製スマートフォンHW-01Eのファームリストア、不要アプリ凍結など

中国の通信関連メーカーのHuawei製のスマートフォンHW-01Eが、LTE対応なのに安く販売されています。

携帯ショップでかなり安く(+キャッシュバック)で購入できるので、それがヤフオクに流れて、現在の相場は、新品9000円+送料500円で購入できます。

私は、DTIの490円SIMでL-04Cを使っていたのですが、このSIMがLTE対応になって、その際に仕様変更が行われて、L-04Cでは、FUSION IP-PHONE Smart(月の基本料が無料で050番号をもらえて有料発信・無料着信ができるサービス)を使う際に遅延が発生するようになってしまったので、LTE対応なのに安く買えるこの端末を狙っていました。

(略 本投稿は諸事情によって公開できないことになりました)

<追記>そろそろHW-01Eのサポート期限が切れそうです。
忍者ROM(最新ファームでも永久root化可能)がいいようです。なお、リンクは、CWM Recovery忍者カーネル(pw: h????)
導入方法(ただし、上のCWM RecoveryだとInstall ZIP from external SD cardを使えます)戻す方法(初期ファームのみ)
なお、CWMを入れると電源オフ時に充電をすると画面が点灯し続けます。
これを避けるには電源オフ時に充電をしないか、RECOVERY.imgだけ初期ファームのものに戻せばいいようです。

関連記事

コメント

Secret

No title

情報ありがとうございます。インストールしてみました、Mcrosoft Security Essentialsから警報がでました、①\root_batROMdiy_tools\files\Exploits\etc\rageagainstthecage、②\root_batROMdiy_tools\files\Exploits\etc\GingerBreak、③\root_batROMdiy_tools\files\Exploits\zergRush、危険でしょうか?

警報について

ご質問ありがとうございます。
申し訳ございません。今まで問題が発生したことは聞いていませんが、確かなことは言えませんので、他の検出ツールでもチェックしてみてはいかがでしょうか?
(追記:現在のMicrosoft Security EssentialsでHacktool AndroidOS ...と出ました。たしかにAndroidのハックツールですので、「許可」としても良さそうです。)

セキュリティソフトの警告について

私もroot化ツールで、Mcrosoft Security Essentialsの警告が出た為、実行を保留しています。
この手の改造ツール類で警告が出るのはよくあることですので、無視しても問題ないとは思いますが、気持ちのいいものではありませんね。
ウイルス・スパイウェアの混入が絶対ないとも言い切れませんので、心配な方や中国語の画面に不安を覚える方は、若干面倒ですが一時rootに留めておくのが無難かと思います。

一時rootでも、不要アプリの削除、セルスタンバイ対策、テザリング等は可能ですので、恐らく本機におけるroot化の目的の大部分は達せられると思います。

一時root化でもOKですね

シドさん、コメントありがとうございます。
一時root化でも問題ありませんね。
root権限が必要になったときに、その都度PCからコマンド群を貼り付ければすぐにrootを取得することができます。

No title

このツールインストール後永久rootできました 
ウイルスなどは入っていないと思います
AVASTが反応しませんでしたので

No title

機種が認識されてないようで…
05選択してもなにも起こらず…
未rootとかって表示どうやったらでます?(^^;
中国語に変えてHiSuiteでPCにつないでるんですけどね

未rootの画面の前のCtrl+C

kuroさん、
未rootの画面の前に画面が止まる場合、下記記載で何とか行くのではないかと思います。
"適当に「Enter」キーを押して進めます。途中画面が止まった場合、Ctrl+Cとして、「バッチファイルを終了しますか?」と聞いてくるので、「N」として..."
これでだめなら面倒ですが一時的rootの方法でいいのではないかと思います。

未rootの画面で05選択しても何も起こらない

そういえばCtrl+Cは、未rootの画面の前の段階でしたね。
未rootの画面というのは上の(4)の画面です。右上に未rootと書いてあります。
とりあえず「root化(一時的)」に書いたあるように、Android SDKを入れて、adbコマンドを使えるようにPATHを張り、「root化(一時的)」の手順をやってみてはいかがでしょうか?adbコマンドを使えるようにしておくと何かと便利です。

カスタムROM

2ちゃんねるのこの機種のスレで
カスタムROM導入できるとのことですが、
いまひとつ理解できません。

もしご存知でしたら、カスROM導入手順を
ご教授いただけないでしょうか?

build.propの設定

はじめまして。
root化にあたって大変役にたちました!
ありがとうございます。

今回、ルート化して遊ぶのは2台目なのですが
基本が分かってないので質問させてください。
build.propの設定にかかれてある
ro.max.fling_velocity=12000
ro.min.fling_velocity=8000....
等の文字列を自分のhw01-eのbuild.propからは見つけられません。

ご教授お願いします。

カスタムROM、build.prop

ぽいぽいさん、カスタムROMは私は導入していませんので、他の方がまとめてくれるのを待ちたいと思います。
ayaさん、上のbuild.propの設定は項目がなければ新規に行を作ればいいのですが、HW-01Eには必ずしも有効でないような気がします。
実際に、Snapdragon BatteryGuruのアプリを入れると、電池の減りがかなり抑えられますので、近日中に上の記載を書き換えようと思っています。

No title

ぽちさま
回答ありがとうございます。

値を増減するのかと思い勘違いしてました。
Snapdragon BatteryGuruは導入済みです。
確かにバッテリーの減りは減ったような・・・
ただ、アプリの学習の仕方だと思いますが
意図とせずWi-Fi接続が停止していたりして、ムムム・・・という時はありますね。

SDbooster系のアプリも試していましたが
発熱とともにバッテリーがみるみる減り全体的に動作が不安定になりました。

あとは概ね順調に運用できています。

<未root>が表示されない件

kuroさんへ

>機種が認識されてないようで…
>05選択してもなにも起こらず…
私もそうでした。
どうやったら『未root』表示がでるのか分からず途方に暮れていました。
しかし、ここの管理者様の記事の上の方の
 『root化(一時的)
   こちらやこちらで解説があります・・・』
の2個目の『こちら』をポチッてすると答えがありました。

 HW-01E(以下コレ)とPCをUSB接続@HiSuiteモード
 PCからコレを覗くと”HiSuiteSetup_V1.6.10.1606.exe”があるので7zipで解凍すると
 \$_OUTDIR\Driverフォルダ以下に本体があるのでインストール・・・


Driverをインストールしてから、『【D1日版一键永久root】百变工具箱_r13103122_Setup.exe』を実行してみてください。画面が止まったらEnterキー叩いて、次に止まったら、Ctrl + c そして n を入力してみてら『未root』表示が出ました。後は記事の通り「05」を選んだらroot化できました。
ご参考までに。

中華永久root

こんにちは、、中華の永久root化に挑戦中です。一時rootには成功しています。【D1日版一键永久root】百变工具箱_r13103122_Setup.exe インストールして最後に設定画面の青字の画面が立ち上がると思っているのですが、青字の画面が立ち上がりません.一瞬だけ青い画面が出ます。でも設定画面では無いようです。>\$_OUTDIR\Driverフォルダ以下に本体があるのでインストール・・・ ドライバーインストールしましたのち(インストール出来ていない気もします。何にも反応が無い感じ)、D1日版一键永久root】百变工具箱_r13103122_Setup.exeをインストール。やはり画面が立ち上がらず。ドライバーにwin8の名前が無いのでwin7のパソコンでも試しましたが、結果は同じ。一度初期化してからも試しましたが駄目でした。何卒ご指導お願いします。

永久root化ツール

ikeさん
・・・Setup.exeでインストールした後、プログラム本体を起動していますよね?
中文環境にしましたか?中文環境にしないとファイルが文字化けて命令解読がうまくいっていない可能性があります。
デスクトップやスタートメニューにあるリンクをAppLocaleで起動するとどうなりますか?

永久root化ツール

ぽち様ご回答ありがとうございます。色々試していたのでお返事が遅れました。プログラム本体とは『root_batROMdiy_tools』の中にある【batROMdiy】工具箱.exeですよね?はい立ち上げました。win8の環境では、中文環境でのでも駄目でした。AppLocaleで起動しましたが(指定されたアプリケーションを起動できませんでした。指定されたアプリケーションが有効なことを確認してください。)と出ます。これは、win7でも同じでした。win7を中文環境にして試したところ、設定画面も立ち上がり、何回か試したところ未rootから乙rootになりました。携帯画面がXi画面で止まっていて起動できませんでした。電池を取り外し起動できましたが、root化出来ていませんでした。もう少しの様な気がします。又ご報告いたします。ご指導お願いします。

永久root化ツール

ikeさん
何回か試すといいと思いますが、私はWindows 7で常にうまく行っています。
しかし、Xi画面で止まるのは気になります。
「ソフトウェア更新」でビルドを最新にしましたか?
この機種は起動できなかった場合でも上の「文鎮化(?)した場合の対処・ファームウェアのリストア」のようにファームイメージから復旧できますので、比較的安心して作業できると思います。
今、SH機をいじっているのですが、ファームイメージから復旧できるような機能はメーカーでさえも用意していないようで、文鎮化している人が多いようです。

GPSが動かない

たくさんの情報ありがとうございました。
何よりもRoot化でき、自分の携帯をいじられるようになり、
やっと自分の携帯になったと感じました。
残念なのはGPSが効かない、Google地図を開くと現在地を見つかってくれなかった。関連情報がございましたら、教えてください。

GPSが効かないことについて

chikuさん
GPSが効かなくなったということは聞いたことがありません。
基本的な確認で恐縮ですが、設定|位置情報サービス の項目は確認済みでしょうか?
また、他のGPS利用アプリで試してみたでしょうか?
build.propで独自に追加・編集した項目はないでしょうか?

永久root化ツール

参考にさせていただき、root化に成功しました。
私も、ikeさんのように "Xi画面で止まっていて起動できませんでした。電池を取り外し起動できましたが、root化出来ていませんでした。" を何度か繰り返すうちに、表示が未rootと乙rootを行ったり来たりしていることに気がつき、乙rootの時にES ファイルエクスプローラーで書き込みようとしてもだめでした。
そこで、build prop editorを使って書き込みしたところテザリングの変更に成功しました。
ただ、このアプリだとmedia フォルダーなどをいじれないのでどうしようかと悩んでいます。

ESファイルエクスプローラー

kyonさん
まず、「ソフトウェア更新」はやりましたか?
ESファイルエクスプローラーでは、
「ルートオプション」と「/systemをRWでマウント」の設定はしましたか?
「/systemをRWでマウント」の設定時にエラーメッセージが出ましたか?
設定方法は
http://androidlover.net/tablet/amazon-kindle-fire-hd/install-google-play-store.html
に書いてあります。
一時的rootはできますか?(こちらで十分かもしれません)

永久root化ツール

kyonさん こんにちは、永久root化に成功したという事でしょうか?私に似たような感じなので、ヒントになる様な事があれば、教えて下さい。(私も未rootと乙root行ったり来たりは感じていました。)

No title

ぽちさん、ありがとうございます。
ESファイルエクスプローラーの使い方を、よくわかっていなかったようです。
実は、投稿の後Root Browserというアプリを見つけカメラのシャッター音を消すこともできました。
そしていま、ESファイルエクスプローラーの設定をしたら書き換えできることを確認しました。ありがとうございます。
ikeさん、百变工具箱の表示が乙rootになっているときは永久root化に成功しているみたいですよ。
ぽちさんの書いてあるとおりにすれば書き換えできると思います。
又は、build prop editorとRoot Browserであれば設定なしで書き換えができます。

永久root化ツール

kyon様お返事ありがとうございます。何回かやっているうちに乙rootになったようですが、電源off,電源onではrootから外れませんが、再起動だと外れます。これは何回かやりましたが、同じの様です。前回の投稿の中の書き換えをするとありましたが、何をどの様に書き換えをするのか教えて頂けると助かります。
ぽち様、何か考えられる事があれば、ご教授願います。

書き換え

あまり投稿することがないので、書き方が間違っていたらごめんなさい。
カメラのシャッター音を消す場合、rootの状態で、Root Browserを起動し、System/media/audio/を開きuiフォルダーを長押ししてください。
そうすると、Renameというのがでます。
uiを適当な名前に変えます(mxなど)。
build propのほうは、build prop editorを起動し
ro.camera.sound.forcedをクリックし、DEFAULT VALUES:をクリック、0にしたらSaveをクリックで替えることができます。
ただ、Xi画面で止まったりするのは同じなのですが、ikeさんの言うように再起動するとrootから外れるということがなかったようにおもうのですが。

永久rootツール

http://pan.baidu.com/s/1y0uvZ に【D1日版一键永久root】百变工具箱_r13103122_Setup.exeの他に【D1日版一键永久root】百变工具箱_r13111922_Setup.exeもあるのですが新しいほうを入れたほうがいいのでしょうか?

ikeさん、takaさん

ikeさん
build.propを書き換えて何をしたいのですか?
テザリングの設定方法は事情があって隠しましたがこのページのソースを見れば残っています。
takaさん
私は2つのファイルの違いについてはわかりません。試してみたら結果を報告してくれると助かります。

No title

詳しい解説有難うございます。

一時rootを取って、無音化とテザリングの設定変更はできました。

しかし、xposedのフレームワークインストールだけが、「/systemを書き込み可能にできません」で失敗しています。

今は出来ないのでしょうか。

xposedは不要!?

foさん、xposedは無理して入れる必要はないと思います。

No title

スマホ入門者です。
長らくガラケーユーザーだったのですが、格安SIMが普及してきたので、スマホを使ってみたくなり、予算の関係上HW-01Eを検討しています。
セルスタンバイ対策等のためにroot化して使おうかと思っているのですが、root化すると、ただでさえ危険なAndroidoのセキュリティが、非常に危険になると聞きました。
(このHPを見ました↓)
http://ch.nicovideo.jp/tanzo/blomaga/ar193485

それでもやっぱりなんとかしてこの機種でroot化してやりたいと思っているのですが、わたしのようなスマホ初心者はやめたほうがいいでしょうか?
PC歴は長く(PG経験少々あり)、セキュリティに関してはしっかり対策できており、怪しいメール添付ファイルは開かないとかいったことは心得ています。

No title

やっぱり、root化したあとのセキュリティ対策が、自分の能力ではできそうにないので、root化しないでアプリ消しまくってセルスタンバイ対策することにしました。(^_^;)

unroot

みんさん、
root化して設定などを変えてから、unrootすると通常に戻ります。
root化している時に文鎮化一歩手前になることはあり得ますが、この機種のすごいことは、文鎮化一歩手前になっても、SDカードからROMを初期化できることですね。
カテゴリ
プロフィール

ぽち

Author:ぽち
ようこそ!脱サラして好きなことをのんびりとやっています。
このブログが役に立ったという方やご意見や質問・要望がある方はコメントを書いてくれるとうれしいです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR